休日出勤、勤務交代はふつう!?私の体験談と休日出勤を避けるコツ

この記事は1分で読めます

休日出勤、勤務交代はふつう!?私の体験談と休日出勤を避けるコツ
The following two tabs change content below.
ゆっき

ゆっき

介護福祉士として介護施設で5年以上の経験があります!より分かりやすく、読みやすい記事が書けるよう心掛けていきます。

介護職は他の職員の都合で休日出勤をすることがあります。その中でも特に多いのが「子どもの発熱、体調不良による代理出勤」になります。

介護の仕事は交代制の勤務のため、急に休むことで必然的に職員が必要な状態となります。そうなるとその日に休日の職員が代わりに出勤することがあります。

当日勤務の職員が延長勤務できればいいですが、保育園の迎えや医者へ行く職員もいるため引き受けられないことがあります。

私が昔働いていた職場では

私が昔働いていた職場では
私が昔働いていた職場は、育休明けの職員や小さい子どもをもつ職員が多かったため、子どもの発熱で当日に急に休む職員がいました。その場合、当日勤務者が延長勤務できないと大体休日の職員に連絡が行きました。

子どもの体調のことなので、こういうことはお互いさまということから私や他の職員は出勤できる日は休日出勤をしていました。

介護の仕事は事務職などとは違い交代制の勤務になるため、職員がいなくなると当日の勤務に穴があいてしまいます。そうなると他の職員が一人で仕事をすることになります。周りの職員の用事で休日出勤をすることは、どこの施設でもあることだと思います。

人間なので体調を崩してしまうこともあるし仕方がないことですが、できるだけ急に休むことがないように配慮することも大切になります。そうと言っても子どもの場合はいつ発熱してしまうかも分からないため、配慮できないのが現実になります。

私の周りにも休日に予定を入れたのに、その日に休日出勤することになったために予定をキャンセルした職員が何人もいました。

休日出勤、勤務交代はドコでもある?

休日出勤、勤務交代はドコでもある?
アドバイスとして介護職はどこの職場でも急に休日出勤を頼まれたり勤務交代を頼まれたりすることがあるため、予定は早めに入れておき周りの職員にも「〇日は用事があるので出勤できません」と伝えておくことが大切です。

そうすることで周りもあなたが勤務交代できないことに配慮して他の職員に勤務交代を頼みます

職員の急な用事で休日出勤をすることも大切ですが、休日にきちんと休んで気分転換をすることも介護職を長く続けていくために大切なことです。

The following two tabs change content below.
ゆっき

ゆっき

介護福祉士として介護施設で5年以上の経験があります!より分かりやすく、読みやすい記事が書けるよう心掛けていきます。
休日出勤、勤務交代はふつう!?私の体験談と休日出勤を避けるコツ
この記事をお届けした
介護職の歩き方
の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ介護専門求人サイト おすすめ介護求人サイト

資格保有者向けは?
無資格・未経験でも安心