介護職ってサービス残業が当たり前?いくつかの事業所の例

この記事は1分で読めます

The following two tabs change content below.
ハナ

ハナ

現在35歳。15年程福祉、医療の仕事を経験しており、より知識を自分のものとできるようにライティングもしています。好きな事は、家族でドライブ。近くの温泉へ行ったり、子供と遊んだりして息抜きする事です♪

介護職は残業が多い仕事だと思います。例えば施設では入居者が24時間いて生活を送っておおり「○時は△△の時間」とタイムスケジュールは決まっていても、時間通りに上手くいかない事が多いです。

「食事に向かっている時に転んでしまった、起床時、体調が悪くて自分で起きる事ができない、家族が面会に来てリハビリの時間に遅れてしまった」

等、施設の職員も早番、遅番、夜勤等シフト制で動いており「時間が来たから帰ります!」と、今行っている途中の仕事を切り上げて帰れる人は、なかなかいないと思います。大体の人が、自分の今行っている仕事を終えてから帰ると思います。

また、デイサービスは送迎があり、交通渋滞になると送迎時間が遅くなり、残業になります。私の地域は雪の降る地域の為、雪の日は送迎が大幅に遅れ、1時間遅れる事も普通です。

それらの残業をきちんと申告して残業代を付けてくれる企業もあれば、サービス残業としてしまう事業所もあります。こればかりは入職してみなくてはわかりません。面接の時に「残業代付けてくれますか?」なんて聞けませんよね。

残業の扱いの違い


私が勤めていたところで、事業所によっては職員皆で声を掛け合って残業なく退社出来る環境を作っているところもありました。上司が「時間外出るから必ず申請してね」と言って下さるところもありました。

反対に「うちは時間外当たり前になっている」と職員が当然の様に言っているところや「出勤時間前に来て引き継ぎの書類や記録に目を通す事が当たり前」と前残業でのサービズ残業を半ば強制としている事業所もありました。

黙ってサービス残業すべき?


正社員の人は月で基本給が決まっていますが、パートの人は時間給の人が殆どだと思います。時間給でサービス残業をしている事は本当に勿体ないと思います。中には書類作成や会議をサービス残業とする事業所もあるみたいですが、そこは黙ってサービス残業すべきではないと思います。

入職してからじゃないとわからないサービス残業の実態、不満は上司に訴えてみましょう。もしかすると改善されるかもしれません。何も言わずにサービス残業の不満を同僚にぶつけるだけでは改善になりませんよ。改善がなければ転職も考えてみてはいかがでしょうか。

関連:入ってみると面接の時と違う・・そんな場合は

 

The following two tabs change content below.
ハナ

ハナ

現在35歳。15年程福祉、医療の仕事を経験しており、より知識を自分のものとできるようにライティングもしています。好きな事は、家族でドライブ。近くの温泉へ行ったり、子供と遊んだりして息抜きする事です♪
介護職ってサービス残業が当たり前?いくつかの事業所の例
この記事をお届けした
介護職の歩き方
の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ介護専門求人サイト おすすめ介護求人サイト

資格保有者向けは?
無資格・未経験でも安心