勉強法を見直して効率アップ!合格に近づこう!

この記事は2分で読めます

勉強法を見直して効率アップ!合格に近づこう!
The following two tabs change content below.
りょう

りょう

30代の介護士で、当サイト管理人のりょうです。趣味はビールの飲み比べと釣り。「介護職を始めようかと考えている方」「現在介護士で、悩みを抱えている方」へ、問題解決の糸口となるような情報を発信できればと思い、当サイトを運営中。詳しくは ⇒ 管理人からのメッセージ

こんにちは、管理人のりょうです。久しぶりの更新となりましたが、最近、勉強法について当サイトの記事が沢山の介護士さんが愛読しているきらッコノートにてご紹介いただきましたので、お知らせさせて頂きます。

テーマは介護系資格取得の為の、成功者の学習方法についてです。

実際に9名の方の勉強法が詳しく紹介されています。この9名の中の一人として、当サイトのライターとして協力してもらっている、介護福祉士、ケアマネ資格保有者のハナさんの勉強法が掲載されました。

ケア業界でプロフェッショナルを目指す方へ!介護系の資格取得に役立つ学習方法まとめ

「短期集中でやるのが得意!」「わたしは長期で毎日少しずつ!」といったように、自分のタイプに合いそうな勉強法を9名の中から探し出してみてください。

数名の方の勉強法を混ぜ合わせ、オリジナルの勉強法を見つけるのもいいでしょう!

僕からも、最近使っている勉強法(記憶法)をどうぞ

僕からも、最近使っている勉強法(記憶法)をどうぞ
補足として、、というか、皆さんの勉強法を読んでいて、僕自身も勉強法をシェアしたくなったので、よければ試してみてください。(ホントは誰かに話したいだけです、笑)

最近、読書の習慣を強化しているのですが、特に脳科学、心理学に関連する書籍にはまっています。

その中でも勉強法に関するいいアイディアがあったので、この機会にシェアしておきたいと思います。

記憶法なのでとてもシンプルですが、、

予想する ≫ 間違える ≫ 記憶に残る
という3ステップです。

なんか大したことなさそうですが、人間の記憶に関する特徴を考えると、かなり効果が期待できます。

その理由を、最近の読書の成果として説明したいのですが、まず、人間の記憶についてからです。

みんな疑問に思っていることかもしれませんが、嫌な出来事など、マイナスな感情ほど記憶として残るものですよね?例えば、職場で何か失敗して上司に怒られたとします。

そして、その日には楽しいこともあったはずなのに、翌日になると上司に怒られたという嫌な記憶のみが残っているってことありますよね?

朝起きて、その記憶とともに一日がスタートし、嫌な気持ちを引きずって職場に向かったこと、ありますよね?

それはなぜかというと、人間の記憶に関する特徴だからです。

嫌な記憶ほど残る(長期記憶になる)

嫌な記憶ほど残る(長期記憶になる)
嫌な記憶ほど残ると聞くと、うんざりしそうですが、嫌な記憶ほど残るというのは、昔から人間に備わっている特徴だそうです。

それは、思いっきり過去に時間を戻して考えるとすぐに納得でき、ありがたみさえ感じることなのですが、周りの危険から身を守ることを考えると当然備わっていないと困る記憶に関する機能です。

例えば、狩りをしていた時代を思い浮かべてみましょう。あなたの目の前に鹿がいます。それを見つけた瞬間、夕飯にするために即、その獲物を捕らえる動きをしないといけません。

息を潜め静かに鹿めがけて弓を放ちました・・・っと思ったら外れて、逆に鹿が自分めがけて襲ってきました(汗)

そして、翌日、あなたは朝起きて、昨日あった『鹿が襲ってきた出来事』を思い出します。もしこれが、鹿が襲ってきた『嫌な記憶』が残っていなかったらどうでしょう?

・・・わかりますよね。嫌な記憶が優先して残るようになっているのは自分の身を危険から守るために昔から備わっている機能です。

昔から備わる記憶に関する機能を勉強に活かす

昔から備わる記憶に関する機能を勉強に活かす
人は、嫌な記憶となる、予測と違う出来事などが記憶に強く残るので、その仕組みを勉強にそのまま活かしてしまおう!という事です。

やり方としては、Aという問題があったら、まずは答えを想像しましょう。なんでもいいのでまずは自分の思う答えをです。

そして、想像した後に答えを見ましょう。合っていたら、嬉しいので、予測せずに答えを見たときよりも強い情動なので記憶に残りやすいですし、間違えた場合は、もっと記憶に残り易くなるというわけです。

人間の脳の仕組み上、「予想する→間違える→記憶に残る」というステップは効果的なので、是非試してみてください。

The following two tabs change content below.
りょう

りょう

30代の介護士で、当サイト管理人のりょうです。趣味はビールの飲み比べと釣り。「介護職を始めようかと考えている方」「現在介護士で、悩みを抱えている方」へ、問題解決の糸口となるような情報を発信できればと思い、当サイトを運営中。詳しくは ⇒ 管理人からのメッセージ
勉強法を見直して効率アップ!合格に近づこう!
この記事をお届けした
介護職の歩き方
の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 学歴無いけど介護職がしたいあなた!必要なのは学歴ではない?
  2. 難関資格「社会福祉士とケアマネ」の魅力とは?
  3. 働きながら「介護職員初任者研修」を受講したいなら!受講形態は主に3つ
  4. 社会福祉主事の魅力と収入の例
  5. 『働きながら』がスタンダード!介護福祉士への道
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ介護専門求人サイト おすすめ介護求人サイト

資格保有者向けは?
無資格・未経験でも安心