「負担の大きい仕事ばかり回される」と感じたらどうする?

この記事は3分で読めます

「負担の大きい仕事ばかり回される」と感じたらどうする?
The following two tabs change content below.
なみこ

なみこ

現場経験は10年以上あります。お花、紅茶好きの40代です。最近は半身浴がマイブーム。少しでも悩む介護士さんの手助けになれば幸いです。

介護スタッフの皆さん、負担の大きい仕事で疲れていませんか?

日々の介護業務は、様々です。楽な仕事は一つもないと思いますが、他と比べて「負担が大きい仕事」は存在します。

自分ばかり、負担の大きい仕事を回されていると感じている方、そう感じつつも、どうしていいかわからずに困っている方に参考にして頂きたい記事です。

「上司に文句を言う?訴える?辞める?耐える?」

悲観的に考えすぎず、冷静に対応しましょう。

介護で負担の大きい仕事ってどんな仕事?どんな役割り?

介護で負担の大きい仕事ってどんな仕事?どんな役割り?
介護で「負担の大きい仕事」のはっきりした定義はありません。

介護の仕事は全部キツい、と言われてしまうと元も子もないのですが、私が経験的に感じている身体的にも精神的にも負担が大きい介護の仕事をピックアップしてみます。

  • 暴言・暴力行為のヒドい利用者さんの担当
  • 介助入浴の担当
  • 徘徊・離院行動のある利用者さんの担当
  • 夜勤のおむつ交換
  • 身体が大きく、麻痺のある利用者さんの移乗・移動介助

これらの仕事は、業務分担、受け持ちという形で割り当てられることが普通です。

負担の大きい仕事ばかり回されやすい介護スタッフの特徴とは

負担の大きい仕事ばかり回されやすい介護スタッフの特徴とは
ズバリ言います。

新人、仕事ができないと思われている人、周りから浮いている人です。

新人は、介護未経験の新人が対象になるとは限りません。

経験者の新人に対しては、周りの介護士が「どれくらいできるのか?どんなやり方か見てやろう」という、思惑で負担の大きい仕事を重点的に回してくることがあります。

良くも悪くも、以前から勤務している介護スタッフ同士で「つるんでいる」タイプの人は、負担の大きい仕事を回されにくい傾向があります。

中高生のようにベタベタした関係は良くありませんが、適度なコミュニケーションは必要ということです。

指導か、いじめか判断が難しいこともある

指導か、いじめか判断が難しいこともある
負担の大きい介護の仕事ばかり回されている、と感じた介護スタッフは、その仕事を素直に受けられなくなってしまいます

「なぜ私ばかり?」「いじめに違いない」「毎日介助入浴を割り当てて、私を潰そうとしている」といった思いに支配され、仕事が楽しくなくなってしまいます。

周囲のいじめ、嫌がらせによる役割分担の偏りで、悪意があるのか、それとも経験を積んでもらうために指導の意味か、分かりにくい事があります。

ただし、受け取る側、ここでは「負担の大きい仕事ばかり回されている」と感じた側が、そう思ってしまうからには、多少の悪意はあることがほとんどです。

新人として入職した介護スタッフに、認知症患者さんとのコミュニケーションを学んでもらいたいから、という思いで2~3回連続して、暴言が酷い利用者さんを割り当てたところ、親御さんが「いじめられていると泣いている」と怒鳴りこんでくるようなケースもあります。この場合は完全に誤解です。

かなり継続して、負担の大きい仕事ばかりを割り当てられているか、仕事を通して学んでもらいたい内容が伝えられているか、がポイントと言えるでしょう。

負担の大きい仕事ばかりを回されていると感じたら、まず記録を

負担の大きい仕事ばかりを回されていると感じたら、まず記録を
自分が負担の大きい仕事ばかりを回されている、嫌がらせ、イジメを受けていると感じたら、必ずやって欲しいことがあります。

それは、日々の記録を取ることです。

勤務時間、休憩時間、具体的な仕事の内容、感じたことを記録しておきましょう。

例えば、

△月△日 8時半~17時半勤務。休憩は15分しかもらえなかった。入浴介助3日連続担当している。麻痺があって移動が難しい〇〇さんの入浴介助は、通常2人で行っているが、今日は誰にも手伝ってもらえず大変だった。リーダーに手伝ってもらえるよう頼んだが一人でやってと言われた。

といった記録です。

本当に自分だけに負担の多い仕事が回されているか、客観的に判断する根拠になります。

また、事業所、リーダーとの話し合いの際も重要な資料になります。同僚の悪口や非難する内容ではなく、事実のままに記録することがポイントです。

すぐに退職せずに、一定期間様子を見ることも大事

すぐに退職せずに、一定期間様子を見ることも大事
負担の大きい仕事ばかり回されている、と感じたら仕事を続けるのがつらくなってきますね。すぐに辞めてしまいたい気持ちになります。

ですが、一定期間様子を見て、直属の上司、責任者に必ず相談しましょう。もし、頼りにならない上司と感じていたり、その上司が自分に仕事を回してくる存在であったとしても、必ず報告します

誰にも相談せずに、急に退職したり、仕事に行かなくなったりすると逆に非難を浴びることになります

負担の大きい仕事ばかりを回されて限界を感じたら、辞める

負担の大きい仕事ばかりを回されて限界を感じたら、辞める
負担の大きい仕事ばかり回してくるだけでなく、利用者さんやそのご家族、他職員の前で怒鳴られ罵倒される。必要な情報を伝達してもらえない、コミュニケーションを無視をされるような場合は、明らかないじめです。

精神的、身体的にも限界と感じたら、退職も考えて下さい。

必要以上に耐えることで、体調を崩してしまうことになりかねません。意地悪な人はどこにでもいますが、いじめをするような人は、辞めるように言っても無駄なことがほとんどです。

まとめ


いかがでしたか?

介護で楽な仕事は無いと思いますが、特に負担の大きい仕事ばかりを、特定の介護スタッフに押し付けることは絶対にいけません

もし、負担の大きい仕事ばかり回されて、精神的身体的に辛いときは、限界を感じる前に他の職場へ転職することをおすすめします。

イキイキとした姿で利用者さんのケアを行えるよう、頑張っていきましょう。

関連:私ばかり負担の大きい仕事を回される

The following two tabs change content below.
なみこ

なみこ

現場経験は10年以上あります。お花、紅茶好きの40代です。最近は半身浴がマイブーム。少しでも悩む介護士さんの手助けになれば幸いです。
「負担の大きい仕事ばかり回される」と感じたらどうする?
この記事をお届けした
介護職の歩き方
の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 老人ホームで新人いじめのターゲットにされた話。フロア移動でも解決せず・・
  2. 【介護職】1年先に入った職員からの「新人いじめ」で学んだ事
  3. 介護主任からのいじめ『さすがに引いた』主任の行動とは
  4. 部下に嫌がらせをしている上司を見かけたらどうする?
  5. 看護主任から受けた『あからさまな新人いじめ』の話と解決法
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ介護専門求人サイト おすすめ介護求人サイト

資格保有者向けは?
無資格・未経験でも安心