(介護職)契約社員で高収入を得られる職場とは?

この記事は2分で読めます

(介護職)契約社員で高収入を得られる職場とは?
The following two tabs change content below.
りょう

りょう

30代の介護士で、当サイト管理人のりょうです。趣味はビールの飲み比べと釣り。「介護職を始めようかと考えている方」「現在介護士で、悩みを抱えている方」へ、問題解決の糸口となるような情報を発信できればと思い、当サイトを運営中。詳しくは ⇒ 管理人からのメッセージ

契約社員は正社員と同じ職場で働くことがほとんどです。仕事内容もほぼ一緒です。健康保険、年金にも加入し、介護施設から給料が支給されるため違いを感じることは少ないでしょう。

いきなり正社員で働くのは不安という人にはおすすめの働き方です。

契約社員は契約期間が限られていること、昇給や賞与(ボーナス)が無いことが大きな違いです。

今回は、介護の契約社員が高収入を得られる職場について考えてみましょう。

ボーナスが支給される

ボーナスが支給される
契約社員はボーナス支給が無い職場がほとんどです。

介護施設や訪問介護は、職務貢献度や増収に応じて契約社員にも寸志程度のボーナスが支給される職場があります。

ボーナスの額は正社員ほど多くないかもしれませんが、「仕事が出来る」ことを評価されることは、仕事のやる気に繋がります。

契約社員やパートにもボーナスを支給してくれる職場は良心的で、仕事に確実性があれば進んで契約更新してもらえる職場が多いと言えます。

交通費が支給される

交通費が支給される
契約社員は移動費用、交通費が支給されないことが多いようです。

自転車通勤であれば問題ありませんが、電車・自家用車での移動であれば交通費はバカになりません。契約社員でも交通費支給してもらえる職場を選ぶと、年間の支出がかなり抑えられます。

残業費が支給される

残業費が支給される
介護の現場では、利用者さんの状態変化で残業が発生することは避けられません。終業しようとしたところ、利用者さんの嘔吐や排せつ介助で残業、というのはよくあることです。

契約社員は、残業が無いものとして、残業しても届け出るシステム自体がない職場もあります。この場合、超過した勤務はサービス残業ということになります。

契約社員も敬語スタッフの一員として、超過勤務は残業として認めてもらえる職場を選びましょう。

正社員とパートで、仕事に差を付けない

正社員とパートで、仕事に差を付けない
介護の現場には、正社員・業務委託・契約社員・パート・アルバイトなど、雇用形態が異なる人が集まって働いています。

現場で利用者さんの介護を始めれば、介護士のチームとしてコミュニケーションをとっていく必要があります。利用者さんにとっては、介護士が契約社員かパートかは関係ありません。

介護施設によっては、正社員だけを優遇し、契約社員やパートを冷遇する職場もあるようです。

例えば、正社員は休憩室を使っても良いが、契約社員やパートはロッカーで休憩時間を過ごす、私物用のロッカーが要されていない、などです。

雇用形態によって処遇に著しい差をつけてくる職場は、介護士同士のコミュニケーションが取れなくなってしまいます。

認められれば正社員として採用

認められれば正社員として採用
介護施設は本来優秀な正社員を採用したいと考えています。

利用者さんの評判が良く、職員同士の和を大切に働いてくれる介護士。介護の技術が確実で、勤務態度が真面目な介護士。そんな人を求めています。

契約社員として働きながら、働く姿勢や介護の技術が認められれば正社員として採用してもらえるでしょう。しかし、欠員が無かったり、初めから正社員採用する気がない介護施設は別です。

契約社員として採用される時に、正社員としての採用があり得るか確認しておく必要があります。

まとめ

まとめ
いかがでしょうか。

契約社員とはいえ、「ボーナスが支給される、交通費が支給される、正社員として採用される可能性が高い」など、収入的に優遇される職場もあります。

契約社員の介護士が技術を生かして無理なく働ける職場に出会う為には、転職エージェントへの登録が近道です。あなたに合った職場探しをお手伝いしてくれます。詳しい活用の仕方はこちらでまとめました。

The following two tabs change content below.
りょう

りょう

30代の介護士で、当サイト管理人のりょうです。趣味はビールの飲み比べと釣り。「介護職を始めようかと考えている方」「現在介護士で、悩みを抱えている方」へ、問題解決の糸口となるような情報を発信できればと思い、当サイトを運営中。詳しくは ⇒ 管理人からのメッセージ
(介護職)契約社員で高収入を得られる職場とは?
この記事をお届けした
介護職の歩き方
の最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 介護の仕事をしていて驚いた「金銭面」のこと
  2. 介護サービス別の退職金に注目!差を把握しよう
  3. ケアマネージャーで高収入に繋がる働き方を目指そう!おすすめの働き方とは
  4. 介護職で家族を養えるのか?20代後半で1歳の子供がいる介護士に「インタビュー」
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。


おすすめ介護専門求人サイト おすすめ介護求人サイト

資格保有者向けは?
無資格・未経験でも安心